高校野球日本代表壮行試合で4番指名打者DH!適時打動画

Sponsored Link

清宮幸太郎4番指名打者DH出場し、適時打

高校野球日本代表に選出された清宮幸太郎さん

大学野球日本代表との試合が、8月26日に行われました。

スタメンでの出場があるのかどうかという注目も集まっていましたが、4番指名打者での出場となりました。

そんな清宮が適時打を打った相手は、創価大学の田中正義投手

ドラフト注目も右腕であった。

壮行試合での清宮幸太郎の成績結果も合わせてご覧ください。

清宮伝説、プレイボール!

大学野球日本代表との壮行試合

高校野球ワールドカップに向けて、高校野球日本代表が壮行試合で戦った相手は、

大学野球日本代表

大学代表と言えば、ユニバーシアード世界大会で優勝し、金メダルを獲得している年代別世界一の野球チームです。

そんな大学野球日本代表のメンバーと戦った高校野球日本代表のメンバー

そうそうたるメンバーが選ばれたので、
高校野球W杯日本代表メンバー発表!清宮がU18ワールドカップ出場

スタメンに清宮幸太郎は選ばれるのかどうか。注目が集まっていました。

高校野球日本代表スタメン

8オコエ(関東一)
5篠原(敦賀気比)
6平沢(仙台育英)
D清宮(早稲田実業)
3伊藤(中京大中京)
9勝俣(東海大菅生)
2堀内(静岡)
4杉崎(東海大相模)
7舩曳(天理)
P小笠原(東海大相模)

4番DH指名打者選出キターーーーー!!!

大学野球日本代表スタメン

8佐藤(立教)
4北村(亜細亜)
3横尾(慶應義塾)
7吉田(青山学院)
9谷田(慶應義塾)
D高山(明治)
2宇佐見(城西国際)
5藤岡(亜細亜)
6山足(立命館)
P田中(創価)

清宮幸太郎の成績

Sponsored Link

そんな清宮幸太郎は、大学野球日本代表との壮行試合で、どのような成績だったのでしょうか?

2打数1安打2四球

今回の壮行試合では、選球眼のよさがとても目立ちました!

が!

それ以上に第一打席のタイムリーは本当にしびれましたね!

大学代表は、7月に行われたユニバーシアード大会金メダル投手、最速155キロの創価大学の右腕、田中正義を登板させた。

1回表、大学代表に2点先制されてしまった高校野球日本代表

1回裏、1番オコエは田中の153キロのストレートに手も出ず、3球三振。

その後、3番平沢がライト前にヒットを放つと、相手のエラーも重なり、二死三塁

そこで登場した4番指名打者清宮幸太郎

まずは動画でご覧ください。

初球153キロのストレートに振り送れず、真っ向勝負でファールとすると、次のボールを見極め、3球目

148キロのストレートを詰まりながら、センター前に運ぶタイムリーヒットを放ちました!

これには会場は大盛り上がりでしたね。

ただただ、すごかったのは、創価大の田中正義投手の投球でした。

興味がある方はこちらの動画もご覧ください。
田中正義投手の高校野球日本代表への全投球動画

その後、第2打席は(立大)沢田から8級投げさせ四球を選び、第3打席は、(東農大北海道)の井口からまったくボール球に手を出さず、四球で歩きました。

第4打席は、5番手下手投げ右腕の高橋投手から、2球目のボールを打って、セカンドゴロに倒れました。

でも、立派な結果だったのではないでしょうか!?

清宮幸太郎といえば、コメント!

コメント

いままで経験したことのない大学生の球でいい経験をしました。(適時打は)詰まっていたのですが、抜けてホッとしました。なんとかしようと必死に打席に入りました

そう今回の田中投手との戦いを振り返りコメントしてくれていました。

今後本戦が本当に楽しみです!

結局高校野球日本代表は、

2-9で敗れてしまいました。

まとめ

清宮幸太郎4番指名打者DH出場し、適時打
4番指名打者DH出場

関連記事:
オコエ瑠偉の足は速い?50mタイムは何秒?両親はどこの人?

ついに8月28日から始まる高校野球ワールドカップ

世界一を決める大会に高校生となって出場する清宮幸太郎

どんな活躍を見せてくれるのか本当に楽しみです。

第一試合は、ブラジル代表との対戦です。

Sponsored Link

今日も楽しんでいただき、ありがとうございます。

FBなどでシェアお願いします!


コメントを残す