甲子園のボールボーイがフェアボールを捕るとどうなるの?【番外編】

Sponsored Link

甲子園のボールボーイがフェアボールをとったら

甲子園第三日は話題盛りだくさんとなりましたね!

第一回戦の清宮幸太郎甲子園デビュー

そして、第三回戦 大阪偕星学園(大阪)対比叡山(滋賀)で起こったハプニング

試合中のフェアボールボールボーイがボールを取ってしまいそうになったんです!

ボールを捕ったらどうなるの
・どこのチームだったの?

そんな気になるハプニングについて、清宮幸太郎伝説番外編としてお届けします。

清宮伝説、プレイボール!

甲子園のボールボーイ

清宮関連:
清宮幸太郎が高校野球W杯日本代表選出!?1年生野手は史上初

清宮幸太郎がデビューした2015年の甲子園第3日目

時を同じくした、第三試合、とんでもないハプニングが起こりましたね!

大阪偕星学園と比叡山の対戦

1回表 大阪偕成学園の攻撃

三塁線を抜ける鋭い打球が飛んでいきます。

その時!!

ボールボーイがファールボールだと思って、その打球を取ろうとして、出てきます!

しかし、間一髪のところで、ボールを捕らずに避けます!

このプレイがネット上で話題となっています!

実際の映像がこちら

今日だけでアメトークにネタ提供しすぎやろ

トンネルしたんちゃうの?

なんとか当たらず回避したけど、もしボールと接触してたらどうなるん?石扱い?

そうなんです!もし、このボールを甲子園のボールボーイが取ってしまっていたらどうなっていたのか?

そして、このボールボーイは誰だったのでしょうか?

ボールデッド

Sponsored Link

今回のケースは、もしあのままボールボーイがフェアボールを捕ってしまった場合は、

ボールデッド

になります。デッドボールではなく、ボールデッドです。

ボールデッドとは、試合が停止され、プレイが無効になる時間のことです。

つまり、審判がプレイをかけないと、試合が始まらない状態になることです。

もし、フェアボールを甲子園のボールボーイが捕ってしまった場合は、「守備妨害」に該当し、ボールデッドとなり、審判が「テイクワンベース」を宣言することになったと思います。

つまり、試合が一度止まり、打者は1塁へ、2塁にいたランナーは、3塁へ

まあ、結果は一緒だったんですが・・・

とりあえず捕らなくて本当によかったと思います!!

ナイスプレー!

甲子園のボールボーイは、基本的に前後の試合のチームが担当することになっていると記憶しておりますので、前の試合の、敦賀気比か明徳義塾のどちらかのチームの控え選手が担当していたのでしょうか?

ユニフォームが見えず分かりませんでしたが、気温も35度に近い状態で、試合開始したばかりで、気合も入っていたのでしょう。

捕ろう!とやる気満々だった様子が思い浮かびますね。

まとめ

甲子園のボールボーイがフェアボールをとったら
甲子園のボールボーイが!!

清宮関連:
清宮幸太郎が高校野球W杯日本代表選出!?1年生野手は史上初

甲子園はよくも悪くも、いろいろなドラマを見せてくれますね!

ぎりぎりで捕らなかった判断と、一瞬でわれに返っている姿が面白くて、すごく話題になっているようですね!

まあ、もう少し、状況を見て、冷静に判断してほしかったと思わずには、いられ無いシーンでもありましたが・・・

何事も無かったからOKですね。

次回は、清宮幸太郎の甲子園第2回戦広島新庄の注目選手に迫ってまいります。

Sponsored Link

今日も楽しんでいただき、ありがとうございます。

FBなどでシェアお願いします!


コメントを残す